カテゴリ:LEMBEH(レンベ)( 42 )

レンべの魚たち 2013.春  最終回♪      LEMBEH

今日はまず、お知らせです。
明日6/5~17の間、クルーズに乗ってしまうため音信不通になります。
御用の方は、メールでお願いします。
ネット環境下に戻り次第または帰国して確認出来次第ご返信いたします。
ご不便をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。


さて、レンべツアー2013.春の最終回です!(間に合ったぁ~(^^))
今日はハゼ以外のお魚編です。
いままで登場したものもいますが、ほとんど初ですね~


e0184067_21404866.jpg
和名:キイヒラアジ 学名:Carangoides uii
吻端が尖ってる。ヒシヨロイアジやマルヒラアジに似てるが、第2背鰭前方軟条と臀鰭前方軟条がかなり伸長してる。初めてみたなぁ~
e0184067_21405797.jpg
和名:イレズミウミヘビ 学名:Ophichthus bonaparti 英名:Napoleon snake eel
ウミヘビと言ってもアナゴの仲間、ふだんは顔だけしか砂から出していないので、胴体が見られるのは珍しい
e0184067_2141674.jpg
 今回の個体は黄色でした~英名:Taylor's Garden eel(2012.5.31アップ)
e0184067_21411664.jpg
砂から細長いものが!? 
ゴマウミヘビ属の一種 学名:Apterichtus klazingai 英名:Sharpsnout snake eel(シャープスノウト・スネーク・イール)
e0184067_21412780.jpg
砂からにょき~~ってでてきてまわりをきょろきょろ。この巣の近くで別の間口のひろ~~いおうちをせっせと作っていました。あわててこっちに帰ってきましたが、おうち作りがしたいようでこんなにでちゃってますよぉ~やる気満々のジョーフィッシュ!
英名:Variegated Jawfish 学名: Opistognathus solorensis あまり良くわかっていない種のようです
e0184067_21413881.jpg
シリキルリスズメダイ 学名:Chrysiptera parasema だと思いますが、普通より黄色の部分が多いですね~尻びれも腹びれも黄色でした~
e0184067_21415073.jpg
腹びれが長くてかわいいスズメダイの子供 英名:Reid's Damsel 学名:Pomacentrus reidi
e0184067_2142376.jpg
地味そうですが、水中ではきれいな青っぽく見えます
英名:Goldback Damsel 学名:Pomacentrus nigromanus
e0184067_21421319.jpg
以前のインドネシアの図鑑にはHybrid flasher(Paracheilinus sp. スラウェシのみ分布)になっていたけど、新しい図鑑から消えていて、写真が英名:filamented flasher wrasse  
学名:Paracheilinus filamentosusになってた~!動くのでむずかし~・・この写真もピンボケです・・(^^;)
e0184067_21422344.jpg
レンべのお魚にはよく登場します Spiny waspfish 学名:Ablabys macracanthus
e0184067_21433616.jpg
 分布がレンべエリアのみになってる、カゴシマオコゼ属の1種 
英名:Lembeh Velvetfish  学名:Paraploactis sp1
e0184067_21434740.jpg
砂地にころ~って転がってるダルマオコゼ 英名:Monkeyfish/Pited Stonefish。この子の学名はなんで~って感じの学名Erosa erosa(エローサ・エローサ)笑える~
e0184067_2143561.jpg
 初めてレンべに来た時以来、久しぶりにいた~!ツノカサゴ!!
e0184067_21442479.jpg
ヘアリーゴーストパイプフィッシュ/Solenostomus paegnius/RoufhsnoutGhostPipefish/ Hairy Ghost Pipefish 学名:Solenostomus paegnius 

この学名を日本の図鑑で調べると「ノコギリフウライウオ」となる。しかし、「ノコギリフウライウオは1994年にカミソリウオ(S.cyanopterus)と同一種であることが明らかにされた」となっている。なので、あえて和名は書かないことにしました。
e0184067_214434100.jpg
 ただのクマノミの写真じゃないんですよぉ~。クマノミの口の中をよ~~く見てみて~。何かいるでしょぉ~。
その正体は・・・・学名:Cymothoa exigua 英名:Tongue-biter Cymathoid Isopod 寄生虫なんですぅ~~(><)
Cymothoa→ウオノエ科は、等脚目に属する魚の寄生虫の科の一つ。アジ・タイ・サヨリなどの魚の口内やえら、体表面にへばりつき、体液をすう。寄生されたお魚は栄養を吸われて・・・(涙)
e0184067_21444544.jpg
次は人気の高いコールマンシュリンプですが、この子にもどこかに・・!??大きな個体の向かって左側が大きくなってるのがわかりますか~?なんと、これも寄生虫・・・中に入ってるんですよぉ~(><)



e0184067_21445519.jpg
 今回は毎ダイブ90分(^^)何度きても何分潜っても飽きないなぁ~、とってもとっても生物が多いところです。すごいっ!
e0184067_214535.jpg
 ラストダイブを終えて、ランチビールを飲んでいると、リゾートに虹☆☆☆



今回も濃い~~~海でした!
また行きましょぉ~♪♪♪
[PR]

by yukafine | 2013-06-04 21:53 | LEMBEH(レンベ) | Trackback | Comments(0)

レンべのハゼ編vol.2 ♪          LEMBEH


e0184067_17411978.jpg
レンべのハゼ編2です。富士山みたいな山~(^^)


今日も微妙な写真ですが、気にしないでね~(^^;)
初めてみた綺麗なハゼも多くいました~~♪♪♪

e0184067_17412833.jpg
クサハゼ (Vanderhorstea Sp.4)に似てるけど、
背びれに黄色の斑点があるので 英名:Majestic shrimpgoby 学名:vanderhorstia nobilisかな!?と。
きれいでした~
 
e0184067_17413636.jpg
 和名:ヤツシハゼ属の1種-6 学名:Vanderhorstia sp.6(ミクロネシアの図鑑にはsp.Bとなってます) 
英名:Gorldbar shrimpgoby
e0184067_17414535.jpg
 砂地に巣を作っていた2㎝ほどの小さなハゼ。名前不明・捜索中
e0184067_1741549.jpg
 以前はクロイトハゼspでしたが、2011年3月23日に和名・学名ともに決まったばかりのサオトメハゼではないかな~と。 学名:Valenciennea limicola 英名:Mud goby
e0184067_1742320.jpg
背びれが普通より長いけどオニハゼかな!??英名:Monster shrimpgoby  
学名:Tomiyamichthys oni 
e0184067_17421188.jpg
 「日本のハゼ」のホタテツノハゼ属の1種-4 学名:Flabelligobius sp4.にも似てる。

今回、日本産検索魚類図鑑3rdで大幅な改訂があったそうで、
ホタテツノハゼ属Flabelligobiusがオニハゼ属tomiyamichthysに分類されました。
なので、tomiyamichthys sp.ってことになるかな。

e0184067_17422060.jpg
背びれが2本長いヒメオニハゼ 学名:Tomiyamichthys alleni
e0184067_17423119.jpg
これは背びれが3本長い 英名:Yellowfin shrimpgoby 
学名:tomiyamichthys latruncularius

こちらも「日本のハゼ」のホタテツノハゼ属の一種5 学名:Flabelligobius sp5.にも似ててこれは→Flabelligobius latrunculariusと同種か検査が必要となっているので、
tomiyamichthys latrunculariusかtomiyamichthys sp.ってことかな

e0184067_17423946.jpg
そしてそして背びれがゴージャスなこの子、見たかったぁ~!!
英名:Rayed shrimpgoby学名:Tomiyamichthys sp.
e0184067_17424887.jpg
おとなを探していたら偶然見つけたRayed shrimpgobyの1㎝くらいのベイビー ち~~~さくて肉眼ではヒレがわからなかったのであとで画像チェックで分かった~。小さいけどちゃんと扇型になってて背びれかわいいぃ~~!!!!!第1背びれだけが伸びてるので、順番に延びるのかな~!?


今回は、オニハゼ属のハゼたちにはまった~~
砂と同じ色で結構小さくって、見つけるのも近づくのも、撮るのも難しいから余計ハマったぁ~


e0184067_17425849.jpg
 この日は日曜日でローカルがビーチにいっぱい♪♪♪




お魚編に続きま~す!!!


*6/5-17クルーズ乗船のため音信不通になります。
御用の方は、6/5朝までにご連絡いただくか、メールを入れておいてください。
確認でき次第お返事します。ご不便をおかけしますがよろしくおねがいします。
[PR]

by yukafine | 2013-06-03 17:50 | LEMBEH(レンベ) | Trackback | Comments(0)

レンべのハゼ編                  LEMBEH

今日はレンべのハゼ編です
いままでハゼにはあまり注目していませんでしたが、
今回は初めてレンべでたくさんのハゼを探しました&撮りました~

写真はなかなかいまいちなものが多く(^^;)コンデジの証拠写真程度です。
見ずらいものもあります。ごめんなさ~い

e0184067_1914967.jpg
ミジンベニハゼ 学名:Lubricogobius exiguus
e0184067_19141754.jpg
かわいくたくさん群れてました~♪和名: ヤノウキホシハゼ
学名:Asterropteryx atripes
e0184067_19142572.jpg
 ちっちゃめのヤマブキハゼだよね!?普通種ですが、この子は目がサッカーボールじゃない。
サッカーボールじゃない子は初めてみたぁ~
e0184067_19143336.jpg
 ネジリンボウ。こちらも珍しくはないけど、線がいびつだし、背びれが透明・腹びれが半分黒で、おっ!って思った
e0184067_19144142.jpg
顔にラインの入ったシノビハゼ 和名 : オビシノビハゼ 英名 : Gold-streaked prawn-goby 
学名 : Ctenogobiops aurocingulus
e0184067_1914493.jpg
背びれが長い 和名:ハタタテサンカクハゼ 英名:Blotched goby
学名:Coryphopterus inframaculatus
e0184067_191513.jpg
オキナワハゼ 英名:Hasselt's goby 学名:Callogobius hasseltii
e0184067_19151068.jpg
最近和名がついたムラサメハゼ 英名:Barred Shrimp-Goby  学名:Cryptocentrus fasciatus
e0184067_19151814.jpg
ムラサメハゼの黄色バージョン
e0184067_19152688.jpg
英名:Black Shrimp-Goby  学名:Cryptocentrus sp.
e0184067_19153610.jpg
目の横にラインのあるハゼ 英名:Masked shrimpgoby 学名:Amblyeleotris gymnocephala 
ミクロネシアの図鑑ではNakedhead shrimpgobyです
e0184067_19154462.jpg
英名:Arcfin Shrimpgoby 学名:Amblyeleotris arcupinna (2012.12.11の前回のハゼ編にも登場)
e0184067_19155361.jpg
インドネシアの固有種 英名:Eyebrow Shrimpgoby 学名:Amblyeleotris sp.
e0184067_1916229.jpg
 背びれに黒い斑点があるので英名:Five-Bar Shrimp Goby 学名:Amblyeleotris Sp. かな!?このハゼ図鑑にもあまり載ってないー 

*和名:ニュウドウダテハゼ 学名:Amblyeleotris fontanesii 英名:Giant prawn-goby の子供じゃないかな~~!?(2013/6/3追記)




ハゼ編つづきま~す
[PR]

by yukafine | 2013-06-02 19:19 | LEMBEH(レンベ) | Trackback | Comments(0)

レンべのウミウシ2013☆                LEMBEH

レンべと言えばウミウシ!
と、前回まではかなりウミウシをご紹介してきましたが、
今回は潜る時間帯を少し変えたのでお魚中心になりました
e0184067_12221382.jpg
 


とはいえ、毎回毎回初めてのウミウシに出会えるものですねぇ~

今日はウミウシ編をお送りします。

e0184067_12222110.jpg
これはウミウシではなくウミウサギガイの仲間で貝です。
和名:シロオビキヌヅツミ 学名:Phenacovolva birostris
e0184067_1222294.jpg
交接中のホシゾラウミウシ(以前にもアップしています)
e0184067_12223682.jpg
ドッヂボールくらいでっかい!!学名:Pleurobranchus weberi(プレウロブランクス・ウェベリ)
e0184067_12224443.jpg
学名:hypselodoris maridadilus(ヒュプセロドーリス・マリダディルス)

*この子はこれかな~!?クチナシイロウミウシ 学名:Hypselodoris whitei(追記2013.6.4)

e0184067_12225318.jpg
とっても小さかった~。学名:Glossodoris symmetricus(グロッソドーリス・シンメトリクス)か学名:Glossodoris averni/和名:フチベニイロウミウシかな~!?
e0184067_1223063.jpg
和名: 【1】 ゾウゲイロウミウシ【2】 シンデレラウミウシ(?) 学名: Hypselodoris bullockii

沖縄のウミウシでは「【1】と【2】との交接の撮影記録もあり、分類上の問題が議論されている」との記載があり、ウミウシガイドブック3では、【1】と【2】共にHypselodoris bullockii と同定されています。でも、沖縄のウミウシでは、【2】の学名を Hypselodoris apolegma としています。まだ謎ってことなのかな!?
e0184067_1223837.jpg
和名:キベリアカイロウミウシ 学名:Mexichromis pusilla
e0184067_12231616.jpg
和名: ミドリアメフラシ 学名: Aplysia oculifera 
e0184067_12232577.jpg
頭布と呼ばれる捕食器官(写真では体の右側、丸くなってる部分)、ここをぶわ~~んって伸ばして餌を取りむしゃむしゃ食べる変わったやつ。学名:Melibe megaceras(メリベ・メガケラス)
e0184067_12233431.jpg
和名:ホリミノウミウシ属の一種1 学名:Eubranchus sp. 7
e0184067_12234394.jpg
以前もご紹介しましたが、いつみてもかわいいなぁぁ~!和名:トゲトゲウミウシ 学名:Janolus sp. 1

e0184067_12235130.jpg





ハゼ編に続く♪
[PR]

by yukafine | 2013-05-31 12:26 | LEMBEH(レンベ) | Trackback | Comments(0)

LEMBEHツアー2013春♪出発~極小お魚編   LEMBEH

今日から
がっつりマクロな毎日のインドネシア・レンべツアーをお送りします。

e0184067_1725286.jpg
 シンガポール航空利用で、シンガポール経由メナドへ出発!日本深夜発を利用すればシンガポールで宿泊なしでトランジットできる(私たちはいつもシンガポールでのんびり1泊後、翌日メナド入り)
e0184067_17251259.jpg
 シンガポールの高級ホテル、ラッフルズホテル。このホテルのバーテンダーのニャン・トン・ブーンの手によってシンガポール・スリングが誕生したと言われている。今もそのバーはあり、お店に入るとちょっとびっくりする。床一面にピーナッツの殻が落ちているの
e0184067_17252025.jpg
 いつも伺うシンガポールの和食屋さん  おいしぃ~~~~!!!!!
e0184067_17252844.jpg
 フォアグラが乗ってます(@0@)トリュフ塩でいただきました。お口直しのトマト添え♪
e0184067_17253629.jpg
 シンガポールの夜景☆ 昨年、マリーナベイサンズに泊まったけど、いつも1泊だし、こうやって外から見てる方がいいかもね~。きれいです!!

翌朝シンガポールを出発してメナドへ。3時間のフライトです。
到着して1本潜るため飛行機の中でビールは禁止~(^^)
メナド空港からさらに車で1時間半ドライブしてリゾートに到着です
e0184067_17254499.jpg

e0184067_17255321.jpg


では、今回もレンべのお魚たちスタート!
今日は極小サイズ~ベイビー編です。

e0184067_1726124.jpg
コロダイのBABY 高速でうねうねと泳いでいます。体長は約2㎝
e0184067_1726108.jpg
 こちらも高速でぱたぱたしてるチョウチョウコショウダイのBABY 極小~~
e0184067_17261849.jpg
 オイランヨウジの抱卵 
e0184067_17262669.jpg
極小のヨウジウオの仲間 大きさ1.5㎝くらい
e0184067_17263414.jpg
ち~~っちゃいシーホース 英名:SHORT-POUCH PYGMY PIPEHORSE
学名:Acentronura breviperula
e0184067_17264242.jpg
 こちらも体長1.5㎝ほどのシーホース英名:Pontohi Pygmy Seahorse  学名:Hippocampus pontohi 
e0184067_17265516.jpg
 横のオレンジは指示棒の先。大きさがわかるかな~。英名:Juvenile Sole 学名:soleichthys.sp(成魚の写真は2012.5.30のレンべの魚2012パート2にアップしてあります。ご参照ください
e0184067_1727653.jpg
 ヨソギのBABY 
e0184067_17271595.jpg
 サラサハタの幼魚 透き通るような白い肌できれいですぅ~♪




お魚編つづく~~!
[PR]

by yukafine | 2013-05-30 17:30 | LEMBEH(レンベ) | Trackback | Comments(0)

マクロな世界からただいま♪         LEMBEH


今回もが~~っつりマクロにはまってきました!!

レポートアップをお楽しみに~(^^)
e0184067_2133540.jpg
いつみてもかわいい~!バンガイカーディナルフィッシュ♪





バリツアー日程変更しました!
7/25(木)夜集合~31(水)夜帰国の日程中でお好きな日程をお選びください♪
残席わずか!!
[PR]

by yukafine | 2013-05-29 21:34 | LEMBEH(レンベ) | Trackback | Comments(0)

マクロな世界♪                      LEMBEH


がっつりマクロな世界に毎日ひたっています!
今回もこんなかわいいトゲトゲウミウシいました~(^^)
e0184067_15403496.jpg




只今、携帯が不通です。
御用の方はメールにてご連絡ください。
よろしくお願いします!
[PR]

by yukafine | 2013-05-24 15:43 | LEMBEH(レンベ) | Trackback | Comments(0)

レンべツアー2013.春 決定!           LEMBEH

マクロ派にはたまらない
レア種の宝庫【レンべ】へ行こう♪

何度行っても初めての生物に出会い驚かされるレンべ!
潜れば潜るほどにはまっちゃう
固有種のバンガイカーディナルフィッシュはとってもキュート♪

カメラがない方でも次から次へとでてくる生物に大満足!
カメラ派の方には自分専用のカメラ台も完備され、被写体は困っちゃうくらいいっぱいいます!!
プライベートダイブなのでじっくり撮影もできますよ♪

e0184067_14583523.jpg
 珍しい黄色のハナヒゲウツボ  きれ~い(^^)
e0184067_14585961.jpg
 自分専用のカメラ台 バッテリーの充電もここでできて便利!

宿泊は、全10室すべて1棟独立型のプライベート感たっぷりのリゾート
お食事も併設のレストランですべてついていますので
ゆっくり、しっかりダイビングを楽しんでいただくことができます!

もちろんそんなにがつがつ潜りたくない、という方にもお勧め
ポイントはボートで1~10分と近く、毎ダイブごとリゾートに戻ってくるので、お好きな時間のダイビングにご参加できます。

おもいっきりマクロダイブしませんか~?

e0184067_14584961.jpg
  レンべの人気マクロ生物「ヘアリーフロッグフィッシュ」ロン毛~


【日程】
2013年5月21日(火)~28日(火)の8日間

上記日程内で、下記でも組めます♪
5月21日(火)深夜発~26日(日)早朝帰国の6日間
5月23日(木)深夜発~28日(火)早朝帰国の6日間
こちらの日程でしたら、出発日はお仕事が終わってから成田または羽田へ
帰国日も羽田便の場合は早朝5:20着(成田は8:00着)なので、実質4日間のお休みで行けます!!

【出発空港】ご相談ください!


<スケジュール>

1日目:午前または夜または深夜 日本出発
     (午前発の方はシンガポールで1泊:オプション)

2日目:9:25シンガポール空港出発-13:05メナド空港着 リゾートへ 車で1時間半
     到着後、希望者1~2ダイブ

中日:3~4ダイブ(希望者にはナイトダイブもあり)

5日目または7日目:10時ころチェックアウト 空港へ
             13:50メナド空港発-17:05シンガポール着
             深夜 日本へ向けて出発
             (オプションにてシンガポール1泊)
6日目または8日目:早朝または朝 日本到着
             (シンガポール泊した方は、夕方日本着)



ご参加希望・お問い合わせはこちらまで♪
「レンべツアー 参加希望または問い合わせ」にて
お気軽にどおぞ♪
yuka.fine01@gmail.com
[PR]

by yukafine | 2013-02-12 15:02 | LEMBEH(レンベ) | Trackback | Comments(0)

最終回☆レンべのお魚3 2012・秋        LEMBEH


やっと最終回までたどり着きましたレンべレポート

いつもと少しシーズンが違う時に行ったので環境が違って面白かったですね♪
今日はハゼ編

e0184067_1813451.jpg
 ヒレナガネジリンボウ 珍しくはないけど、結構浅い水深にあちこちにいましたよ。みんなペアで。しかも、ず~~っとでてるの。最高のモデルさんです
e0184067_18135422.jpg
 ハチマキダテハゼ 目から頭にかけて入ってるラインが特徴な子
e0184067_1814176.jpg
 英名:Arcfin Shrimpgoby 学名:Amblyeleotris arcupinna 第1背びれについた弧形の模様が特徴。和名がないが、西表では発見されているそう
e0184067_18141069.jpg
 和名:シリウスベニハゼ 学名:Trimma halonevum 2008年5月31日に和名がついたベニハゼ。
e0184067_18142058.jpg
 英名:Orange reef-goby  学名:Priolepis nuchifasciata 顔がボーダーでヒレがドットでかわいい☆背びれが1本長~くなってるのも特徴
e0184067_18142872.jpg
 イレズミハゼsp???Orange convict goby(学名:Priolepis sp)にも似てるけど、どうかな~!??現地ガイドとも悩んだ子。おっきくて体長10センチはあったかな。
e0184067_18143689.jpg
 今回のとりは、やっぱりこの子!もじゃもじゃのヘアリーフロッグフィッシュで♪♪♪
e0184067_18144556.jpg
まだまだ見たことない生物がいっぱいいるレンべ!!!また行くよ~~!!!!
次回は2013年4月ころにリクエストがあり企画中♪ お魚好き・マクロ好き集まれ~~~!!!!





<お知らせ>

1月24~25日ころ
【大阪】新年会開催予定!

1月29~31日ころ
【名古屋】新年会開催予定!

詳細決まったらアップします


2月2・3日(土・日)

【西伊豆】にて1泊2日で新年会開催決定!!
温泉入って、おいしいもの食べて、もりあがりましょぉ~♪
*募集中です!
締切:1月15日

ダイビングご希望の方はショップのご紹介いたします。


*NEW*
【メキシコ・カンクンよくばりツアー♪】募集開始!

透明度抜群のカリブ海コスメルでダイビング!!
カリブ海固有種も見られます!!
そして神秘の湖セノーテダイブに魅了!!!、
シャークダイブで目の前にブル~~!!に興奮し、
カンクンまたはイスラムへ―レスにてカジキスイムでアドレナリン爆発!!!
世界遺産のマヤ文明遺跡巡りでパワーをもらう、最高のツアーです!!
なかなか他にはない濃い内容のゆかオリジナルツアーです☆☆
憧れのメキシコへいこぉ~~!!!

日程:2013年2月16日(土)ー23日(土)の8日間 
または1泊延泊の9日間
出発空港:成田


*地方から羽田へは特別割引料金あり。(お問い合わせください)
*シングルルーム希望可
*ビジネスクラス利用可(お問い合わせください)

興味がある~、行ってみた~い、そんな方はまずはご連絡ください♪
お1人様ご参加でも同姓同室になりますのでシングルチャージはかかりません。
ご安心してご参加ください!





【スミランクルーズ】募集中!

スミランの一番いいシーズンです♪
アンダマン海固有の魚や時にはジンベエザメなど大物もでちゃうかも~!
短い日程でしっかり潜れて日本からも行きやすいスケジュールです。
寒い日本からあったかいタイへいこぉ~!!

日程:1月16日午前10~11時発~21日早朝6~8時帰国
期間:4泊6日間(最終日は早朝に日本到着)
ダイビング日数:3日間(12本+オプションナイト2本)
出発可能空港:成田・名古屋・関空・福岡・札幌・その他の空港はお問い合わせください

いまからでも大丈夫!!
ご検討されたい方は仮予約も受付けます!
ご連絡ください♪♪


1月16-21日:スミランクルーズ<日程決定!>
2月16-23日:よくばりカンクンツアー!!<日程決定!>
3月下旬:シャークダイブ<企画中>
4月:インドネシア・レンベリクエストあり
春ころ:シャチツアー

ただいま、いろいろ妄想中!
2013年はビックツアー目白押しですよぉ~!!!


*その他行きたいリクエストどしどしくださ~~い☆
リフレッシュスクール・OW講習やステップアップ講習もご相談ください♪


日程・その他のご質問、日程や行き先のリクエスト、
ご参加希望の方はお気軽にご連絡ください☆
yuka.fine01@gmail.com
[PR]

by yukafine | 2012-12-11 18:17 | LEMBEH(レンベ) | Trackback | Comments(0)

レンべのお魚たち2  2012・秋          LEMBEH


今回のレンべはいつもより魚を撮りました♪
いつもはウミウシ&甲殻類がほとんどなんですけどね
時期をずらして行ったので新たな発見も多いツアーでした!!


e0184067_10561412.jpg
イッポンテグリ 腹鰭の棘と第1軟条が付着し、あたかも1本の指のように他の軟条から遊離。って難しいことが図鑑には書いてあるけど、写真に見える指みたいに1本わかれてるやつ。ってことだよね
e0184067_10562425.jpg
英名:Orange&black dragonet 学名:Dactylopus kuiteri 和名:なし って、イッポンテグリとは別種みたい。イッポンテグリのメスかと思った。。。と思って調べてみるけど、なかなか分類が難しいみたい。。。
e0184067_10563118.jpg
 ↑と同じ個体。ピンは甘いけど、ヒレが全部ひらいたバージョン
e0184067_10563945.jpg
 ヒメオニオコゼ ひれがトゲトゲしてて2本指で歩くイメージが強いこの種ですが、こんなバージョンも
e0184067_10564728.jpg
 以前もレンべのお魚で登場したコクテンハギ この子は日本では2008年に初記録種として登録されたそうです
e0184067_10565453.jpg
 和名:ヨソギ 学名:Paramonacanthus japonicus かわはぎの仲間です。ヨソギって、名前みじかっ!ヨソギハギとかヨソギカワハギとか何かつけてあげればよかったのにねぇ~ なんか地味系の魚ですが、伊豆とか和歌山とかあまり潜らないので初めてみました
e0184067_1057293.jpg
 みたまんまの名前のゼブラウツボ ウツボの中でも愛嬌がある顔してますね(^^)
e0184067_10571084.jpg
 今日のメインはこれ~♪ずっと見たかった、ちょっとグロいけど。。和名:ハタタテガレイ 学名:Samaris cristatus ハタがアコーディオンのように体の下からぴら~~ってでてきます。でもね、このハタを出すのはびっくりしたときや逃げる時・・・・なので、ハタを出した状態をコンデジで撮影するのはとっても大変。一緒に泳ぎまくりでした(^^;)
不思議な生物ですね~~~この種を水中で見られるのも結構珍しいこと!レンべならではですね~


次回はやっと最終回の巻♪
では、熱海へ出発~!お天気も良さそうでいいですね~♪♪






<お知らせ>

1月23~25日ころ
【大阪】新年会開催予定!

1月29~31日ころ
【名古屋】新年会開催予定!

詳細決まったらアップします


2月2・3日(土・日)

【西伊豆】にて1泊2日で新年会開催決定!!
温泉入って、おいしいもの食べて、もりあがりましょぉ~♪
*募集中です!
締切:1月15日

ダイビングご希望の方はショップのご紹介いたします。


*NEW*
【メキシコ・カンクンよくばりツアー♪】募集開始!

透明度抜群のカリブ海コスメルでダイビング!!
カリブ海固有種も見られます!!
そして神秘の湖セノーテダイブに魅了!!!、
シャークダイブで目の前にブル~~!!に興奮し、
カンクンまたはイスラムへ―レスにてカジキスイムでアドレナリン爆発!!!
世界遺産のマヤ文明遺跡巡りでパワーをもらう、最高のツアーです!!
なかなか他にはない濃い内容のゆかオリジナルツアーです☆☆
憧れのメキシコへいこぉ~~!!!

日程:2013年2月16日(土)ー23日(土)の8日間 
または1泊延泊の9日間
出発空港:成田


*地方から羽田へは特別割引料金あり。(お問い合わせください)
*シングルルーム希望可
*ビジネスクラス利用可(お問い合わせください)

興味がある~、行ってみた~い、そんな方はまずはご連絡ください♪
お1人様ご参加でも同姓同室になりますのでシングルチャージはかかりません。
ご安心してご参加ください!




【スミランクルーズ】募集中!

スミランの一番いいシーズンです♪
アンダマン海固有の魚や時にはジンベエザメなど大物もでちゃうかも~!
短い日程でしっかり潜れて日本からも行きやすいスケジュールです。
寒い日本からあったかいタイへいこぉ~!!

日程:1月16日午前10~11時発~21日早朝6~8時帰国
期間:4泊6日間(最終日は早朝に日本到着)
ダイビング日数:3日間(12本+オプションナイト2本)
出発可能空港:成田・名古屋・関空・福岡・札幌・その他の空港はお問い合わせください

いまからでも大丈夫!!
ご検討されたい方は仮予約も受付けます!
ご連絡ください♪♪



1月16-21日:スミランクルーズ<日程決定!>
2月16-23日:コスメル&セノーテ・カジキスイム!<日程決定!>
3月下旬:シャークダイブ<企画中>
4月:インドネシア・レンベリクエストあり
春ころ:シャチツアー

ただいま、いろいろ妄想中!
2013年はビックツアー目白押しですよぉ~!!!


*その他行きたいリクエストどしどしくださ~~い☆
リフレッシュスクール・OW講習やステップアップ講習もご相談ください♪


日程・その他のご質問、日程や行き先のリクエスト、
ご参加希望の方はお気軽にご連絡ください☆
yuka.fine01@gmail.com
[PR]

by yukafine | 2012-12-08 10:59 | LEMBEH(レンベ) | Trackback | Comments(0)