ロタ島でのダイビング

やっとダイビング編まできました。
もうロタはおなかいっぱいになってきたころですね。
今回でロタは最終回。

なかなかダイビング編が出てこなかったのは・・・・
そうなんです!?今回は残念ながら海況が悪く・・・(涙)
日本・台湾に大きな影響を与えた台風8号の影響で初日はキャンセル。
2日目は少しましになったので1本だけ潜った・・・というわけです。

ロタは台風の影響の南よりの風に大変弱く、港から出られなくなってしまうので
キャンセルになってしまうんです。

今回利用したロタのショップは「セレナ」
オーナーの林さんが14年前に開いたお店で家族でやっているアットホームなお店です。
有名なロタホールがある西側は全然はいれるような状態ではないので、反対側のこれまた有名な「松運丸」へ行きました。

e0184067_13124655.jpg
ブリーフィング中。林さん手作りのポイントマップ。絵がうまい!

西と東に港があり、ポイントによって港を使い分けます。

e0184067_13133025.jpg
東の港から船を下ろします。ダイビング後は乗ったままお店まで帰ります

松運丸は東の港から出港して7~8分のポイントで、水底30Mのところにお~~きな船が沈んでいます。

e0184067_1314486.jpg
潜降していくとそこには松運丸

水底は真っ白な砂。

e0184067_13143976.jpg
うねりがないとアキアナゴがにょろにょろ~~~

前回行ったときはボートの上から水深30Mの砂地が見えたくらい水がきれいでした。
今回も台風中のわりにはまずまずの透明度。
流れもなかったのでゆっくり船を回ってかえってきました。

e0184067_13152581.jpg


平均水深が深くなってしまうのでダイコンに注意です。
ワイドレンズがあるといいポイントですよ☆


今回は1本しか潜りませんでしたが、それでもロタのきれいなポイントを堪能。
次回はぜひロタホールに行きたいですねー。

e0184067_1316919.jpg
08年に行ったときのロタホール
[PR]

by yukafine | 2009-08-18 13:18 | ROTA(ロタ) | Trackback | Comments(6)

ロタ島レストラン事情

ロタ島にはあまりレストランがありません。
観光誌を見ても載っているのは数件だけ。
ソンソン村にある「東京苑」「ピザリア」「アスパリス」「ベイブリーズ」くらいです。
あとはホテルの中のレストランになるのですが、
今回訪れたのが、定番「東京苑」ここは3泊4日中2晩夕食にいきました。
いわゆる居酒屋ってところです。焼肉メニューもあって種類は豊富。リクエストすればホテルまでの送迎もやってくれるそうです。

そして「ピザリア」ここは名前のとおりピザがおいしいです。3日目のランチはピザでした。
夜に行ったときは、写真のボイル海老とチキンシーザースサラダで乾杯♪
このボイルシュリンプは昨年ロタヘビーリピーターの方に教えてもらいました。
オーダーの際、「ばけつにはいった海老」って言ったのでメニューにはなんて書いてあるのかは“?”ですが・・・

e0184067_15484497.jpg
ばけつにはいったエビ
e0184067_15493740.jpg
シュリンプブロッコリー:ブロッコリーがおいしいです♪他にはビーフブロッコリーもお勧め

昨年行ったときはチキンウィングがすごくおいしくて、ビールと一緒に堪能したのですが、
今年は全体的にやる気がなくなっていてチキンがちょっと“かぴかぴ”って感じでした。
ビールもメニューに書いてあるもののほとんどが売り切れ(仕入れてない?)で、出てくるのも遅く他のお客さんもかなり待っていました。ちょっとがっかり・・・

毎朝行ったのが「アスパリス」
ここは朝6時からオープンしています。ワイヤレスランがあるのでネットをしに毎日行きました。
定員のフィリピン人のおかまちゃんが陽気でかわいかったですよ♪

今回は観光の途中でリゾート気分を味わうためにロタリゾートでランチをしました☆☆
ランチセットになっていてメインを数種類から選び、サラダ・デザート・飲み物はバッフェスタイルです。
ちょっと贅沢な$20

e0184067_15502874.jpg
かんぱ~~~い
e0184067_15514811.jpg
ビーフカレー
e0184067_15524798.jpg
ロコモコ
e0184067_15534940.jpg
韓国風シーフードラーメン
e0184067_15561744.jpg
DAIGO!??(←大根って書いてるつもり)

「ベイブリーズ」は行きませんでしたが、朝10時~夜10時までやっている東の港の目の前のお店です。オープンカフェっぽくなっていて、夕方4時からはハッピーアワー(飲み物が安く飲める時間)もやっている夕方にいっぱいやりにいくのもいいかもしれませ~ん♪

ロタ島もサイパンと同じで商店でのアルコールの販売が夜10時までです。
レストランが終わるのも早いのですが帰ってもう1ぽい!って方はあらかじめ買っておかないとお店がしまっちゃうのでご注意!

ナイトクラブなどもなく遊ぶところがないので、こんなときは日ごろのい疲れをいやすために早く寝ちゃうか、お友達とゆっくりお話しするか、夜空を見上げて☆をゆっくり眺めてみるなど
夜ものどかなロタを満喫できると思います。


<おまけ>

e0184067_1621441.jpg

サイパンー日本間のノースウェストの機内食。
荷物が多かったので帰りはビジネスで予約。
ビジネスは飲み物がフリーです。

e0184067_163026.jpg

何度も何度も何度もシャンパンをおかわりしていたら・・・・
ボトルがでてきて・・・次にアイスペールもでてきて・・・
マイボトルになりました♪(笑)
[PR]

by yukafine | 2009-08-17 16:03 | ROTA(ロタ) | Trackback | Comments(4)

ロタ島観光<ソンソン村~島南部>

ソンソン村からスタートして島南部の観光へ。
今回は旅3日目の午前中ダイブ+街でランチ後に行ってきました。

ソンソン村から山側を見ると中腹に十字架が見えます。
ここがソンソン展望台。

ソンソン村に入るところにあるガソリンスタンドの左側を入って、道なりに上っていくと到着。

e0184067_16193447.jpg
ソンソン展望台

昨年は夕方で暗かったので明るいうちに来たかった。今回は太陽も出てきれ~いでした♪
向かって右手はフィリピン海、左手にはソサンハヤ湾が広がり、中央には緑豊かなタイピンゴット山(その形からウェディングケーキマウンテンといわれています)

ソンソン村に降りてきて西の港方面へ行くと右手に日本製糖工場跡と機関車が。

e0184067_16195338.jpg
e0184067_1620546.jpg
日本製糖工場跡と機関車

*赤レンガ壁に近づいてみてみると小さな無数の穴が。太平洋戦争時の爆撃の後で、弾が残っている穴も。

そのまままっすぐ進むと南国ムード満点のヤシの並木。「千本ヤシ」
ロタ島の観光パンフレットなどにも登場する名所。とってもきれいでした☆☆
お天気がいいときがお勧めですね~。

e0184067_16202353.jpg
千本ヤシ

ソンソン村に戻る形で村を通り抜け島の南側を東方面へ進みます。

e0184067_16204011.jpg


5分ほど走ると右手にハニーガーデン。
ここは野口五郎と三井ゆりが結婚式を挙げたところらしい。
きれいにお手入れされたガーデンを通りぬけるとウェディングケーキマウンテンとあお~い海が。
きれいです。

e0184067_1620555.jpg
e0184067_1621439.jpg
ハニーガーデン

写真に写っている鐘を鳴らすと幸せになれそうな感じ。
みんなで鳴らすと奥からひとが出てきた。
入場料$5って書いてあったので集金にきたみたい。

逃げろっ。

きっとみんなあの鐘を鳴らすんだろうな。
そしたら人がでてきて・・・集金(笑)


ハニーガーデンを出てまた東に進むと道の左側に日本時代の大砲。
戦時中に使われていたもので1度使用されたそう。
ロタはミクロネシアの中でもそんなに激しい戦いはなかったらしい。

e0184067_16212414.jpg
e0184067_16213227.jpg
大砲

e0184067_16214563.jpg

走ってるとこんな感じのところも。

舗装道路が終わりがたがたの道になってちょっといったところの左側にポーニャ岬
e0184067_1622012.jpg


その先を進んで行って山の方まであがっていけるようだったが、大雨の後で車がセダンだったので今回はここで引き返した。
帰り際にサイパン動物園へ。

e0184067_1622137.jpg


実は、行くつもりはなく入口で写真を撮っていたら中からしゃべりまくりのおじさんが出てきて、
いきなり花を耳につけてくれて、逃げられなくなってしまった(笑)

動物園といっても鳥ばっかりだった(^^;)、そしてなぜかイグアナが・・・・
園内はフルーツもたくさんなっていた。

e0184067_16222876.jpg
スターフルーツ

おじさんはさんざんしゃべったあと帰りに清算で一人$10といってきた。
え~、観光マップには$5って書いてあったよと言うと、
じゃ、ディスカウントといって$5にしてくれた。
いや、いや、してくれたんじゃなくて$5じゃないのぉー?
うーん、この$5は高いのかそれ相応なのか微妙でした(^^;)

最後にトンガケーブへ。
ソンソン村の北東部・ソンソン展望台の下にある鍾乳洞。トンガから渡ってきた人たちが住み着いたためその名がついたとも。
戦争中は野戦病院だったそう、現在は台風の時などの避難所として使用されているそうです。
e0184067_16224469.jpg
e0184067_16225316.jpg
トンガケーブ


観光かなり楽しめちゃいました。
[PR]

by yukafine | 2009-08-16 16:25 | ROTA(ロタ) | Trackback | Comments(2)

ロタ島観光<島北部~ソンソン村>

島の一番北のアスマンモスから戻る形で車を走らせ、次の観光地へ。

e0184067_1240476.jpg
日本時代機関車(ぎんが)

まだロタ(やサイパン・グアム・パラオなどミクロネシア)が日本の統治時代のとき、
さとうきびを運ぶために機関車が走っていたそう。
また車を走らせる。
がたがた道が終わると同時にロタリゾートに到着。
左手にロビー・ホテル・レストラン。右手にゴルフ場が見える。

e0184067_12411514.jpg
e0184067_12412456.jpg
ロタリゾートとゴルフ場

空港からくる道に突き当たり右に曲がるとソンソン村へ向かう方角、今回は左に曲がり空港方面に戻る。

空港を通りすぎ道なりに左に進むとラッテストーンの石切り場は到着。
公園のように整備されていてチャモロ人らしき人(!?)の銅像が目印。

e0184067_12414892.jpg
石切り場

ロタ島の北(サイパンとロタの間)にあるテニアン島のタガ遺跡のラッテストーンはここから運んだそうです。
超でかくて重そうだった。昔の船で運ぶなんてすごいし、想像がつかない・・・

石切り場から南へ下る。
観光局が建てた看板をたどって進んでいくとそこはバードサンクチュアリ。

e0184067_12421497.jpg
e0184067_12422895.jpg
バードサンクチュアリ

来た道を空港方面へ戻ります。空港を過ぎ道なりに進みます。10分ほど行くと海沿いの道になります。
途中、右手にテテトビーチ、過ぎて左にTHE ROTA HOTEL。

e0184067_12425847.jpg
テテトビーチ
e0184067_12431670.jpg
ロタホテル

テテトビーチにはサマーベットとパラソルが用意されていた。ビーチにマリンショップがあるので
そこでレンタルしてのんびり過ごすのもお勧め!

そしてまだまだ南下していくと左側にロタ洞窟博物館がある。

e0184067_12433345.jpg
ロタ洞窟博物館入り口
e0184067_12435174.jpg
e0184067_1244461.jpg
洞窟内

ここは自然の洞窟を利用したミニ博物館。中に飾ってあったのはほとんどが日本時代に使われていたもの。
壁の一部には貝の化石も見られた。中は意外に大きく天井も高い。入場料は$5
昔のものが好きな人や洞窟などに興味がある人が行く価値ありかも。
閉まっていたが私たちが行ったら鍵をあけてくれた。閉まっていても上に住んでいるので声をかければあけてくれるとか(笑)
取ってきたばかりのヤシガニも見せてくれた。

e0184067_12442763.jpg
ヤシガニ

今回私たちは2日間で島を回ってみました。
順序は違いますがお勧めコースでまとめてみました♪
レンタカーを借りるときにマリアナ観光局が作った日本語のマップをもらうと便利です。
あと、そのときの危険な道や大雨の後の場合は行かない方がいい場所などを聞いておくといいと思います。

e0184067_1244464.jpg
e0184067_12452060.jpg




観光編パート2<ソンソン村~島南部>
[PR]

by yukafine | 2009-08-15 12:47 | ROTA(ロタ) | Trackback | Comments(4)

ロタ島観光パート1<島北部>

ロタ島はタクシーもバスもないので観光に行く場合はレンタカーでまわるかツアーに参加します。
レンタカーの場合は日本の免許証で借りられます。
左ハンドル・右車線なので注意してくださいね。

今回はレンタカーを借りての観光をご案内します。

レンタカーは空港のカウンターで借ります。
日本の免許証とクレジットカード(またはデポジット)が必要になります。

e0184067_12541114.jpg
レンタカーカウンター
e0184067_12543112.jpg

e0184067_12545111.jpg
ロタのサイン
空港を出発。空港を出て右に出るとすぐにようこその看板!

メイン道路をまっすぐ進み、右にROTA RESORTのサインを通り過ぎ少ししたら右に入る。
このロタリゾートのサインに騙されていて(すぐにホテルがあると思い、地図と合わなかった)ちょっと道に迷いそうになった。というか地図を見ていてもどこにいるのか??になった。

e0184067_1255552.jpg
がたがた道

この道をすすんでいくと有名なスイミングプールがある

e0184067_12552867.jpg


簡単なシャワーもあったので泳いでも水は浴びられるみたい。さすがロタ。水が豊富!

そしてまた道を進むとだんだんこんな道になってくる

e0184067_1255494.jpg
ラッテストーン村へ向かう道

その先には。

e0184067_1256712.jpg
ラッテストーン村入口の表札
e0184067_12562495.jpg
モチョンラッテストーン村

*ラッテストーン=古代チャモロ文化の古代遺跡。目的はよくわかっていないが祭事場説・墓石説などがありますが、建造物の土台として使用されたという説が最も有力だそうです。
いまだ発見されてない遺跡も多いのだとか。

そしてさらに進む。
少し周りがひらけてくる

e0184067_1256436.jpg
アスマンモスへいく道

その先に。

e0184067_12565950.jpg
ど~~~~~ん!
e0184067_12572396.jpg
一緒に行ったN山さんご夫婦

*島の最東端に位置する断崖絶壁。フィリピン海が一望できる。磯釣りポイントとしても有名。


この日はあいにく微妙なくもり空というお天気になってしまいました。
お天気がいいともっともっと海が青く見えてきれいなはずですよ。

パート2につづく♪
[PR]

by yukafine | 2009-08-14 13:01 | ROTA(ロタ) | Trackback | Comments(4)

ROTA ツアー<ロタ島への行き方編>

e0184067_16322563.jpg


2009年8月1日~4日の3泊4日でロタ島ツアーへ行ってきました。
ロタ島の情報や行き方・手配の仕方などなどネットで調べていてもあまり情報がない(または古い)ので
旅行記というよりはロタ島に行くには。的に書いてみようと思います。

まずはロタ島までのアクセスです。
日本各地からサイパンまたはグアム(約3時間半)、そこから乗り継ぎでロタへ(約30分)
グアムで乗継の場合は荷物や出入国のことが面倒なので旅行慣れしている方のみにお勧めです。
料金は、日本―グアム間の方が安くとれることが多いですが。。。

今回、私はサイパンからお客さんはグアムから現地集合にしました。

e0184067_16331736.jpg
フリーダムエアーのカウンター(サイパン)
e0184067_163345100.jpg
フリーダムの飛行機の中
e0184067_16353370.jpg
出発!サイパン島
e0184067_163559100.jpg
テニアン
e0184067_16361228.jpg
山羊島
e0184067_16362410.jpg
機内食!?サービスのジュース
e0184067_16363978.jpg
ロタ北部

*グアム乗継の場合、荷物はスルーでは行かないため
一度荷物を受け取りグアムへ入国→フリーダムエアーのカウンターでチェックイン→再出国
となります。(グアムはアメリカ、ロタは北マリアナ連邦です。2009年8月現在。11月28日以降連邦化予定。)

e0184067_16365496.jpg
フリーダムの飛行機
e0184067_1637798.jpg
ロタ空港

現在、サイパン・グアムからロタへはフリーダムエアーかコンチネンタルが曜日指定で飛んでいます。
以前、フリーダムは現地のみの手配でしたが今はオンラインでも取ることができます。
英語のHPなのと、変更やキャンセルの場合はちょっとやっかいなので
日本からの手配の場合はやはり日本の旅行会社のツアーがいいのでしょうか。

e0184067_16372234.jpg
コーラルガーデンホテル

ロタ島で何をして過ごすかにもよりますが、ダイビングの場合はソンソン村あたりに宿泊されると歩いて行動ができますので便利です。他のリゾートホテルはレンタカーがないと動けません。
手配の仕方は、直接ホテルに電話をして予約を取るか(英語のみ)、ダイビングショップに手配をお願いするか
ホテル付のパッケージツアーに予約するかになります。

e0184067_16373733.jpg
ベイビュー

昨年(08年)2回の来島の際、7月はコーラルガーデン・8月はベイビューに泊まりました。
なので、今回はヴァレンチノに泊まろうと思いましたが、空港送迎料金がすごく高くて断念。
コーラルガーデンにしました。(でも結局レンタカーを借りたんですけどね。。。)


ロタは水が豊富な島なのでストレスなくシャワーができます。
と・・思うのは水のあまりない(しかも水道水はしょっぱい)サイパンから来た私だから思うことかもしれません(^^;)

e0184067_16375245.jpg


ロタブルーといわれるほど水が透き通るほどきれいな島です。
鳥も多く、歴史的な観光地も多いので観光も楽しめると思います。




ロタ島観光編へつづく。
[PR]

by yukafine | 2009-08-13 16:40 | ROTA(ロタ) | Trackback | Comments(2)

ロタツアーへ行ってきます☆

明日からロタツアーへ行ってきます。

ロタはサイパンとグアムの間にある島です。
日本からサイパンやグアムまでは近いのですが、
なかなかロタまで足を運ぶ機会ってないんですよね。

明日、私はサイパンからロタ入り。
お客さんはグアムからロタ入りします。
e0184067_16321612.jpg


グアムからの乗り継ぎだとグアムに入国した後にまた北マリアナへ出国しないといけないので面倒なのですが、最近は日本ーサイパン間がノースの独占で料金が高いため
グアム経由のほうが安く行けます。

サイパンからもグアムからも飛行機で20分ほどです。

e0184067_16324755.jpg


ちょっとお天気が悪いのでよくなるといいなぁ~と思っています。
帰ってきたらロタツアー報告しますね。

では、行ってきます☆


e0184067_16331574.jpg




写真は昨年のロタツアーより
[PR]

by yukafine | 2009-07-31 16:35 | ROTA(ロタ) | Trackback | Comments(4)